1. 東京会場300名
  2. 大阪会場100名
  3. 名古屋会場140名
  4. 無料セミナー

改正入管法がもたらした日本開国元年 特定技能制度のビジネスチャンスに我々はどう動く?

当セミナー企画に至る背景と皆様にお届けしたい情報について

この4月1日より始まった新しい日本の在留資格「特定技能ビザ」。7月1日には技能実習制度最大の送り出し国ベトナムとの二国間合意もなされ、いよいよ日本における特定技能制度が実質上スタートします。この特定技能制度は、労働力人口の減少に悩む日本にとって人手不足解消の切り札になると期待されており、人材ビジネス事業者にとっても大きな影響があると考えられます。
そこで当セミナーでは、「行政」「営業・現地教育」「IT・日本での教育」「転職市場」の4つをテーマに、下記の最新情報をお届けいたします。

・既にビジネスを始めている登録支援機関の事例紹介や受入企業の実態

・送り出し機関は特定技能に向けてどう動いているのか?

・特定技能資格者の支援はどうやって行えば良い?

・転職マーケットはどのように広がる?

セミナー参加費用・セミナーご参加対象

無料

1.登録支援機関
2.受け入れ機関
3.これから登録支援機関、または受け入れ機関をお考えの方
4.新たな人材ビジネスの可能性を模索されている方

セミナーのご予約はこちら(参加費無料)

セミナー詳細・スケジュール

改正入管法がもたらした日本開国元年 特定技能制度のビジネスチャンスに我々はどう動く?

1.【行政の部】改めて振り返る、4月~8月までの特定技能制度の変遷。
入管法改正後の日本・アジア各国での出来事をダイジェストで振り返る。(20分)

株式会社プロシーズ 清水遥

2.【営業、現地教育の部】実際に登録支援機関がどんな営業活動をしているのか。
国内で登録支援機関として実際に営業をしてきた活動報告を含め、
最大の送り出し国となるベトナムでの現地調査レポート。(40分)

株式会社ジェイタウン 代表取締役 横山仁

3.【IT、日本での教育の部】特定技能制度をビジネス化するために必要なこと。
クラウドサービスは日本で働く外国人をここまで徹底的にサポートできる。(30分)

株式会社プロシーズ 取締役 西川修平

4.【転職市場の部】この先特定技能はどんなビジネスになる?
34万人の転職マーケットの予測と人材ビジネスに与える影響(30分)

株式会社ウィルビー 代表取締役 江本 亮

5.交流会(会場内にて自由にコミュニケーションがとれます)

セミナー日程・会場

【日程】2019年8月27日(火)14:00~16:00
【会場】TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
(ホール7) 定員:300名

住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館
東京メトロ東西線・銀座線 日本橋(東京都)駅 A1 徒歩1分
都営浅草線 日本橋(東京都)駅 A1 徒歩1分
JR線 東京駅 日本橋口 徒歩4分
※詳しいアクセスはこちらからご確認頂けます。
受付開始:13:30~

【日程】2019年9月12日(木)13:00~15:00
【会場】TKP大阪駅前カンファレンスセンター
(カンファレンスルーム15B) 定員:100名

住所:〒530-0002 大阪府大阪市北区4 曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル
JR大阪環状線 大阪駅 徒歩12分
JR東西線 北新地駅 11-5 徒歩1分
大阪メトロ四つ橋線 西梅田駅 10番 徒歩3分
阪神本線 梅田駅 D-28 徒歩5分
※詳しいアクセスはこちらからご確認頂けます。
受付開始:12:30~

【日程】2019年9月26日(木)13:00~15:00
【会場】TKP名駅桜通口カンファレンスセンター
(ホール3A) 定員:140名

住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビル3号館
最寄り駅:名古屋市営東山線 名古屋駅 3番出口 徒歩3分
JR東海道本線 名古屋駅 桜通口 徒歩6分
名古屋市営桜通線 名古屋駅 ユニモールU2番出口 徒歩3分
近鉄名古屋線 近鉄名古屋駅 徒歩8分
名鉄名古屋本線 名鉄名古屋駅 徒歩7分
※詳しいアクセスはこちらからご確認頂けます。
受付開始:12:30~

セミナー講師紹介

株式会社ジェイタウン 代表取締役 横山仁

1970年生まれ。新卒で株式会社リクルートフロムエーに入社。以来、人材ビジネスに25年携わる。
2004年にリクルートの専属代理店として株式会社ジェイタウンを設立。その後、人材ビジネスの領域を広げるため、人材紹介業、人材派遣業の許認可を取得。人材の総合採用のプロデュースができるラインナップを確立。
4年前からは、外国人の派遣・紹介を通じて外国人活用のコンサルティングも始めており、日本人・外国人共に採用・活用できるノウハウを持つ。愛知中小企業家同友会会員。同友会内で発足したインバウンド研究会に所属。現在代表。
2017年9月に設立をした一般社団法人愛知インバウンド協会で理事としても活動。この4月から施行された特定技能に関して登録支援機関として登録。

株式会社プロシーズ 取締役 西川修平

eラーニングコンテンツ・システムを提供している株式会社プロシーズの立上げに参画。企業規模・業界・ターゲットの属性から、効果的なeラーニングの導入・運用を提案する研修コンサルタントとして活躍。
現在250社の人材系企業に対して、研修・定着支援を行い、さらに、ITエンジニア・CAD分野のBtoC向け研修サービスにて、企業との採用マッチング事業を進めている。

株式会社ウィルビー・株式会社クロスリンク 代表取締役 江本 亮

株式会社学生援護会出身。2000年より独立、求人メディア構築・自社採用サイトの運用の実績多数。時代の最先端の求人ビジネスの追求を第一義とした事業展開を行っている。
直近は2019年1月に日本でサービスインをしたGoogleしごと検索における知見では国内トップクラスの実績がある。
特定技能制度のスタートに伴い時代の最先端の求人ビジネスを外国人マーケットと考え技能実習生・特定技能制度まわりの教育・定着・採用ビジネスにて様々な企画を進行中である。

株式会社プロシーズ 清水 遥

大阪女学院大学国際・英語学部在学中。大学では主に英語やマーケティングについて学ぶ。2017年よりノースウェスタン大学に留学しマーケティングの知識を深め、帰国後、その知識を活かしソフトバンク株式会社にてインターンを経験。2019年2月より株式会社プロシーズにインターンとして入社し、特定技能制度に関わるプロジェクトを担当、現在企画を進行中である。

セミナーのご予約はこちら(参加費無料)